土器

木曽中学校遺跡のクルミ形土器

プロフィール 出土地:東京都町田市 木曽中学校遺跡時期:縄文時代中期・紀元前3000〜2000年収蔵:町田市考古資料室大きさ:高さ 8.5cm 最大幅21.9cm 概要 クルミを2つに分割した形の土器です。同様なものの発...

曽利遺跡の水煙渦巻文深鉢

プロフィール 出土地:曽利遺跡 時期:縄文中期中葉 約4400年前収蔵:井戸尻考古館大きさ:43.3cm(高さ) 37.5cm(口径)区分:長野県宝 概要 八ヶ岳山麓から山梨県にかけて広がる曽利式土器の標式となり、火焔(...

黒浜式土器

illustration:takashi yamauchi プロフィール 出土地:埼玉県蓮田市 黒浜貝塚群 天神前遺跡55号土坑出土時期:縄文時代前期中葉 大きさ:口径40.5cm、頸部径28.0cm、底径11.5cm、器高4...

獣面装飾付土器(ムササビ土器)

プロフィール 愛称:ムササビ土器出土地:埼玉県富士見市 羽沢遺跡時期:縄文時代中期・紀元前3000〜2000年収蔵:水子貝塚資料館大きさ:高さ53cm 概要 大きく広がる口縁部に、獣の顔と尻尾のような立体的な装飾がついた...

人体文様有孔鍔付土器

プロフィール 出土地:山梨県南アルプス市 鋳物師屋遺跡時期:縄文時代中期・紀元前3000〜2000年収蔵:南アルプス市ふるさと文化伝承館大きさ:高さ54.8cm 概要 口縁部に並んだ穴と、ぐるりとつば状につけられた隆帯か...

500匹のコクゾウムシが練り込まれていた土器

プロフィール 出土地:北海道福島町 館崎遺跡時期:縄文時代後期・紀元前2000〜1000年収蔵:熊本大学(一般公開なし)大きさ:高さ約50cm(資料図から推定) 概要 縄文前期後半から後期初頭にかけての遺跡、館崎(たてさ...

大洞A式の壺形土器

プロフィール 名称:大洞A式の壺形土器(青鹿長根遺跡)出土地:三戸郡南部町鳥谷字青鹿長根(青鹿長根遺跡)時期:縄文時代晩期収蔵:青森県立郷土館 概要 上下がキュッとすぼまった壺の形といいつや光りするような質感といい、見慣...

国宝・火焔型土器(指定番号01)

国宝に指定されている笹山遺跡出土深鉢型土器57点のうち、指定番号1番となっているのがこの土器です。 出土された時の残存率は95%で、国宝の火焔型土器14点のうち最も高く、まさに縄文時代を代表する土器と言っていいでしょう。

鳥さん土器

鳥の目とくちばしのような形をした「鳥さん土器」は、サイズもお茶碗くらいの大きさのかわいらしい土器です。 煮炊きなどの生活の道具ではなく、なにか特別な目的のためにつくられたのではないかと言われています。

大木8b式土器

読みは「おおき」ではなく「だいぎ」と読みます。大木式土器は、大木1式から大木10式に分類されており、これはその中の一つである大木8b式に分類されます。 標式遺跡である大木囲貝塚(だいぎかこいかいづか)は、東京ドーム4個分もある貝塚で、塩釜湾を望む公園として現在でも公園内で貝塚の貝殻や土器片を見ることができます。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました