木曽中学校遺跡のクルミ形土器

Do you have a question?

プロフィール

  • 出土地:東京都町田市 木曽中学校遺跡
  • 時期:縄文時代中期・紀元前3000〜2000年
  • 収蔵:町田市考古資料室
  • 大きさ:高さ 8.5cm 最大幅21.9cm

概要

クルミを2つに分割した形の土器です。同様なものの発見例は全国でも数少なく、大変希少です。なぜクルミの形を模したのか、用途は何かはわかっていません。
町田市指定有形文化財に指定されています。

収蔵施設情報

町田市考古資料室
〒194-0202町田市下小山田町4016
TEL:042-797-9661(開室時のみ)

参考リンク

クルミ形土器とガラス乾板を町田市指定有形文化財に新規指定(PDF)