縄文後期

人面形土製品

プロフィール 出土地:大分県中津市 法垣遺跡時期:縄文時代後期・紀元前2000〜1000年収蔵:中津市歴史博物館 概要 右目と鼻の周辺以外は欠損していますが、精巧な作りであることがわかります。裏面の形状から、何かに貼り付...

菩提横手遺跡の中空土偶

プロフィール 名称:大形中空土偶愛称:縄文のエンジェル出土地:菩提横手遺跡時期:縄文時代後期中葉(約3,500年前)収蔵:はだの歴史博物館大きさ:25×12センチ 概要 とても珍しい、中空(内部が空洞)で、大形で、自立す...

阿高貝塚の貝面

illustration:takashi yamauchi プロフィール 出土地:熊本県 阿高・黒橋貝塚時期:縄文時代中期〜後期収蔵: 熊本博物館大きさ: 縦20.8㎝、横14.9㎝、厚さ6.2cm 概要 阿高・黒...

人体文様有孔鍔付土器

プロフィール 出土地:山梨県南アルプス市 鋳物師屋遺跡時期:縄文時代中期・紀元前3000〜2000年収蔵:南アルプス市ふるさと文化伝承館大きさ:高さ54.8cm 概要 口縁部に並んだ穴と、ぐるりとつば状につけられた隆帯か...

釈迦堂遺跡の土偶1116点

プロフィール 愛称:「しゃかちゃん」「しゃっこちゃん」出土地: 山梨県釈迦堂遺跡時期:縄文時代前期〜後期収蔵: 釈迦堂遺跡博物館指定区分: 重要文化財1116点中、前期7点、中期1108点、後期1点 概要 釈迦堂遺跡では...

1074点の石棒

プロフィール 出土地:岐阜県飛騨市 塩屋金清神社遺跡時期:縄文時代後期・紀元前2000〜1000年収蔵:飛騨みやがわ考古民俗館大きさ:大小さまざま 概要 石棒は男性器を模したとされている棒状の石器です。豊穣や繁栄の祈りを...

500匹のコクゾウムシが練り込まれていた土器

プロフィール 出土地:北海道福島町 館崎遺跡時期:縄文時代後期・紀元前2000〜1000年収蔵:熊本大学(一般公開なし)大きさ:高さ約50cm(資料図から推定) 概要 縄文前期後半から後期初頭にかけての遺跡、館崎(たてさ...

巻貝形土製品

プロフィール 出土地:新潟県村上市 神山遺跡出土時期:縄文時代(後期)前2000~前1000年大きさ:長さ16.6  幅11.0  厚さ8.0mm収蔵:東京国立博物館指定区分:国指定重要文化財 概要 貝を模(も)した土製...

日本のへそ土偶 縄文の母 ほっこり

プロフィール 愛称:日本のへそ土偶 縄文の母 ほっこり出土地:長野県辰野町・泉水遺跡時期:縄文時代後期 収蔵:辰野美術館(辰野町教育委員会)大きさ:高さ約20cm 重さ約1kg指定区分:長野県宝 概要 仮面土偶「日本のへ...

カリンバ遺跡の漆塗り櫛

プロフィール 名称:漆塗り櫛出土地:史跡カリンバ遺跡時期:縄文時代後期末(約3,000年前)収蔵:恵庭市郷土資料館大きさ:約6×8センチ 概要 目にも鮮やかこのな赤は「ベンガラ」と呼ばれる顔料です。櫛の歯の部分は腐食して...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました