阿高貝塚の貝面

illustration:takashi yamauchi

Do you have a question?

プロフィール

出土地:熊本県 阿高・黒橋貝塚
時期:縄文時代中期〜後期
収蔵: 熊本博物館
大きさ: 縦20.8㎝、横14.9㎝、厚さ6.2cm

概要

阿高・黒橋貝塚からは、大型のイタボガキで作られた貝面(かいめん)が見つかっています。単なる装飾具ではなく、呪術的な儀式に用いられていたのではと考えられています。同じような貝面が韓国の東山洞貝塚からも見つかっており、その交流を物語っています。

大正5年の調査では貝面は2点みつかっていましたが、戦災により消失してしまいました。

収蔵施設情報

熊本博物館

〒860-0007
熊本市中央区古京町3-2
TEL:096-324-3500

参考リンク

全国遺跡報告総覧

平成十六年度後期企画展示肥後の至宝展Ⅲ
字域語展~具塚からのメッセージ~
 P45