長者ヶ原遺跡の翡翠大珠

Do you have a question?

プロフィール

  • 名称:翡翠大珠
  • 出土地:新潟県糸魚川市 長者ヶ原遺跡
  • 時期:縄文時代中期
  • 収蔵:長者ケ原考古館

概要

緑と白を基調に複雑な色合いを見せる硬玉翡翠。さまざまな形のものがありますが、このように5センチ以上の大きさのものを特に大珠(たいしゅ)と言います。表面はきれいに磨き上げられ真ん中より少し上に穴が開けられており、紐を通して装飾品として使用されていたと考えられています。

翡翠は日本各地の縄文遺跡で出土しますが、そのほとんどが新潟県糸魚川市の姫川流域産といわれています。

収蔵施設情報


長者ケ原考古館

〒941-0056
新潟県糸魚川市大字一ノ宮1383
TEL:025-553-1900

参考リンク

長者ケ原遺跡とは

参考資料

別冊太陽 縄文の力26P 「ヒスイの流通」